観光地としての知床

その歴史は古く、カニ族と呼ばれるムーブメントなどを経て

2015年の世界自然遺産登録へ。

​そして現在、観光と環境の融合を目指しています。