クラフトビールから学ぶ!斜里産にんじん

知床の地産品、いろいろありますが、にんじんについて学ぶ場を企画しました。


斜里産の小麦とにんじん、来運の水で作った「にんじんビール」を味見をしていただきながらお話しします。


コロナ禍を経て、旅する方たちへのもてなしは、少し変わって行くかもしれません。

以前にもまして、地産品、地物で旅行者をもてなす、という誠実さが求められるのではないでしょうか。


今後「にんじんを、主役に!」というテーマで

現場のみんなできるキャンペーンができたらいいなと考えています。



・日時: 10月16日 17:00-19:00


・場所: しれとこくらぶ (斜里町文光町41−1)


・定員: 15名(要申込)

*会場の収容人数の半分で開催いたします。

 当日発熱のある方、基本的な感染対策にご協力いただけない方は、

 入場をお断りいたします。あらかじめご了承ください。


・内容:

・にんじんビールで乾杯

・にんじんビールができるまで ・・・Hokkaido Beer Porter 畠山さん

・適地適作、斜里のにんじんの歴史・・・丸米産商 高橋秀典社長

・「にんじんを、主役に!」について・・・知床しゃり 寺山


・ワンドリンクオーダー制

  会場で、フードもオーダー可能です。

にんじんを使った料理をご用意しています。


主催・申し込み先:一般社団法人 知床しゃり

TEL 0152-26-9970 FAX : 0152-26-9971

mail : info@shiretoko-sustainable.com


419回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示